喪女 彼氏作り方

MENU

喪女の彼氏作り方を優しくていねいに

こんにちは、管理人のコウです!

 

このサイトは、元喪女でアラサーの私が、
やっとこさ彼氏を見つけた方法を
まとめてみたサイトですw

 

ちなみに今は34歳で結婚してますが、
それまではずっと彼氏いない歴=年齢で、
リアルで告白されたこともありませんでした・・・

 

私はアトピーが昔からヒドくて、
薬で抑えてはいるんですが、
どうしてもダメなときはダメだし、
外見コンプレックスだったんですよね・・・

 

ネットゲームはやってませんでしたが、
オタクと言えばオタクで、アニメ好きで。

 

男子には相手にすらされないし、

 

「○○(私)なんて女じゃねーだろw」

 

って先輩の陰口まで聞いたりして、
ほんとに悔しい思いをしたこともあります・・。

 

このサイトは、そんな私「コウ」が、
どんな風に彼氏を作れたかを、
あなたにもお伝えしたいと思います。

 

マネするかはもちろん自由なので、
気軽に見てってくださいね♪

喪女の彼氏作り方ストーリー

アラサー元喪女コウの彼氏作り方ストーリーです。

 

ちょっと恥ずかしいですがw
あなたの参考にしてほしいなって思うので、
ぜひ見てってくださいね。

 

第1章 空気女みたいな中高生時代

 

中高生の頃は、ほんとに空気女みたいだったんですよね・・・

 

友達はジャニーズとかディズニーとか、
キャピキャピって言うんでしょうか?

 

そういうのすごく冷めた目で見てて・・・w

 

このころはアニメに目覚めてなかったんですが、
数少ない友人はオタク属性でしたね。

 

私と同じ、地味な見た目の子もいれば、
ちょっと天然に見える子もいました。

 

そんな中高生時代のストーリーです。

 

⇒ 第1章 空気女みたいな中高生時代(書き途中)

 

第2章 バイトとアニメとたまに勉強な大学生時代

 

大学時代にアニメに目覚めましたw
CDとかいっぱい持ってましたね。
ていうか今でもある・・・

 

ひたすらバイトして、
お金貯めて好きなグッズ買ったり、
勉強はコツコツやってました。

 

この時、一人だけなついてくれる?
男の子後輩いたんですけど、
何だか恋愛にはならなかったんですね・・・

 

⇒ 第2章 バイトとアニメとたまに勉強な大学生時代(書き途中)

 

第3章 男並の肉体労働・・・?20代前半新卒配達員時代

 

新卒入社先がまさかの配送業者w
女なのに肉体労働で走り回ってました・・・

 

もちろん周りは男ばっかりだったんですが、
全然女扱いされないっていうか、
気難しい人だと思われてたと思います。

 

私、背も低くないし、
ぶっちゃけ可愛くないですから(汗)

 

仕事ばかりで出会いなし・・・
いよいよ喪女感が出てきてしまいました。

 

⇒ 第3章 男並の肉体労働・・・?20代前半新卒配達員時代(書き途中)

 

第4章 20代後半で友達はほぼ結婚、彼氏いない歴年齢時代

 

この時期になると、
大学時代の友達や知り合いも、
どんどん結婚してっちゃいました。

 

趣味(アニメとか)仲間も、
結婚を機に収まっちゃったりして、
なんかへだたり感じてましたね・・・

 

彼氏いない歴=年齢を、
いよいよ実感し始めた時です。

 

でも出会いなかったんだよなぁ・・・

 

⇒ 第4章 20代後半で友達はほぼ結婚、彼氏いない歴年齢時代(書き途中)

 

最終章 三十路になって初めて出会い!喪女脱出時代

 

喪女脱出したいなって、
だらだらネットサーフィンしてたんですよね。

 

そんな時に、ある集まりで、
ついに男性と出会うことが出来ました。

 

「こんな世の中だけど、
私のこと分かってくれる人いるんだなぁ」

 

って、しみじみと思いましたね・・・

 

喪女彼氏作り方ストーリー、最終章です!

 

⇒ 最終章 三十路になって初めて出会い!喪女脱出時代(書き途中)

喪女の彼氏作り方分からないよ!ってアナタへ

喪女だって実感がある。
最近喪女だって気づいたかも。
彼氏作り方がわかんないよ。

 

って悩んであるアナタに、
コウから言いたいことがあります。

 

 

それは、

 

「大丈夫だよ!」

 

って一言です。

 

 

いきなりこんなこと言われても、
ムカつくかもしれないし、
信頼できないかもしれないけど、

 

アトピーで、背が低くなくて、
正直ブス扱いされてきた私でも、
出会いってあったんですよね。

 

 

「私なんて無理だよなあ」
「がっつく気にもなれないなあ」

 

って悩んでいたり、
勇気がなかったとしても、

 

一歩前に出てみると、
世界って変わるなって、
私は思っています。

 

 

だから、もしちょっとでも、

 

「ステキな人と恋愛したい!」
「優しい彼氏が欲しい」

 

って想いがアナタにあるのなら、
あとちょっとでもいいから、
前に進んでみてほしいんですよね。

 

私は、このサイトを、
あなたの背中を押すために作ったんです。

 

 

だから、今はまだあまり記事ないけど、
どんどん追加していきますから!

 

ブックマークしておいて、
何だか元気ないなあって時に、
読みにきてくださいね。

 

あなたの恋愛に、
幸せが訪れますように♪

 

コウ